読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エビ中 reminder,F

私立恵比寿中学 を中心にアイドル関係の雑感を。大学生。

【チームしゃちほこ】 地獄地方:山口県 にしゃちほこ降臨! ~KRY秋祭り~

 

KRYという山口県のローカルテレビ局が主催する秋祭りに「チームしゃちほこ」がゲストとして来ていました。

 

f:id:sk_id21:20161011030603j:plain

※もちろん撮影NGなので、写真は公式のものです。

 

 

この祭りでは

2013年:HKT48、2014年:NMB48、2015年:HKT48...をゲストとして呼んでおり、今年は「SKE48」辺りかな...?と予想していたのですが、まさかの名古屋(拠点)違いでしゃちほこちゃんが招かれました。あまりの変化球でかなり驚きました。

 

山口のキー局主催の祭りといっても、正直 村祭りに毛が生えた程度の小規模なイベントなのですが、

それでも近場のローカルアイドルで妥協せず、多少値が張ってもそこそこ名の通ったアイドルを呼びたいという熱い信念が見えます。地獄地方(山口)在住民としては非常にありがたいことです。。

 

 

 

 ~~

 この日は

朝10時のリハから夕方5時頃まで、ライブやTV&ラジオの公開収録、あと餅まき...などほぼ全てのステージ企画にしゃちほこがゲストとして出演し続けていました。

 

f:id:sk_id21:20161011031726j:plain

オープニングイベントとして行われた餅まき。山口県では 全国どこでも一般的に行われているであろう「餅まき」を、なぜか山口の固有の文化のように位置付けており、何のイベントでも大抵 餅まきが執り行われます。

 

特に山口のご年配の方は餅まきに対する熱意が凄まじく、一見和やかなイベントのように見えるのですが気を抜いていると 暴徒と化したおじいちゃんおばあちゃんの波に巻き込まれケガをします。餅まきでもモッシュが起こるんです。

 

 

 

そんな中

しゃちほこのメンバーが餅をまく係を務めたこの日の餅まきでは、普段なかなか目にすることのない 異様な2層構造が出来上がっていました。

 

f:id:sk_id21:20161011031837j:plain

この写真だとおじいちゃんだらけに見えるが、、

 

主にご年配の方を中心とした ”純粋に餅が欲しい”人と、

主に蛍光色でその身を包んだ ”しゃちほこのメンバーが投げる餅”が欲しいオタク...

の2層構造。 

 

 

ぼくは言わずもがな後者であり、最前付近のかなり良い位置に陣取っていたつもりだったのですが、

レス>>>>>餅  ...という横島な気持ちで参加しているぼくは、純粋に餅を欲する方々の圧に負け 結局ほのかとちゆが投げた餅を一つづつ取れただけでした。

 

 

「はるなー!はるなぁぁぁー!!」...と餅を投げてくれアピールをするものの、

その鍛え抜かれた強靭な二の腕を駆使し 遠投ばかりするので、最前付近ではなかなか餅をもらうことができませんでした。

 

f:id:sk_id21:20161011032110j:plain

 

 

~~

ライブでは『ザ・スターダストボーリング』『抱きしめてアンセム』『エンジョイ人生』などを披露。

 

夏先に配信されてハマりにハマった『ULTRA 超 MIRACLE ~』を現場で初めて聴くのを楽しみにしていたのですが、リハも含めて3回も聴けたので大満足でした。

この曲はジャンプ系アニメのOPのような 少年漫画的な分かり易い盛り上がり方と熱さがあります。MVも、試練との戦いがテーマのちょっと子供っぽいイメージですしね。

(※サビの一番盛り上がる所の歌詞に「one for all」とか出てくるから、『僕のヒーローアカデミア』のOPに使ったらぴったりなのにとずっと思っています。)

 

 

 ~~

こういうイベントでは、オタではない一般のお客さんの反応を見聞きできるのが楽しいです。

 

 

「赤めっちゃ可愛い!赤めっちゃ可愛い!」とか、

振りコピしてるのを見て「なんでお前らも踊っとんや。すげえな。」とか...、

 

ほのかが可愛いことも、振りコピすることも 息を吸って吐くレベルでとりわけ深くは意識していない当たり前のこと(※ちょっと言い過ぎかな?)なのですが、

純粋に考えたらほのかはとんでもなく異様な声と喋り方してるし、振りコピだって 横見て踊ってないでステージで踊ってるアイドル見ろよ...とか思いますよね。

 

f:id:sk_id21:20161011032330j:plain

 

~~

しゃちほこは山口でライブをするのは当然この日が初めてだったので、

山口在住者としては この日のライブは、次再びしゃちほこちゃんが山口に来てくれるかどうかがかかった割と大事な試合でした。メンバーも同じようなことを言っていました。

 

しかし、しゃちほこ目当てで集まっていた観客以外でしっかりライブを見ていた人は、来場者の絶対数がそもそも少ないにしてもごく少数に見えました。この日のライブが山口でのファン層の拡大に繋がったとは到底言い難いです。

 

 

「ばってん少女隊」ができたことでかなーり和らいだのですが、

スタダアイドルを推すにはやはりあまり向いてはいない地域です。

 

 

そんな、毎回遠征を余儀なくされる地獄地方民の願いはただ一つ...

 

 

宿泊代を落とさず、ライブを見て(その日に)家に帰りたい。

 

 

 

__